自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年4月15日土曜日

「直感」に従って生きよう





「直感」には素直になるべし。









よく言われるアレ





「女の勘は鋭い」って理論は
脳科学や生物学の話でもお馴染みで

女性は
コミュニティ(家族)を侵害する恐れのある
天敵(男性の浮気相手)の存在には

常に警戒しなければならないので



自分の身の回りや夫に対する
洞察力観察力が優れている部分は

もはや
我々が男に生まれた時点で
女性と争っても勝ち目はありません。



しかしながら
男女ともに優劣なく存在している部分が

俗に言う「直感力」です。




直感を鍛える





「あの時に感じた直感に従っておけば良かった」
と思った経験は1度や2度じゃないはずです。



「夢で見た」とか
「なんとなく嫌な予感がする」のは

今までの経験や知識から基づいた答えを
脳が体に発信しているものなので

直感に従った方が
いい結果を生むことが多いんです。



「気が乗らない」とか「なぜか予定にワクワクしない」とか
「こうした方がよくなる気がする」とか

そーゆー「あやふやな感じのやつ」ね。



しかしながら
生まれつき直感力を持っていても

社会に出ると
「説明できないものは評価に値しない」という常識があるので



「直感」は「いらない物」とされてしまい

心が「嫌な予感がする」などの違和感を感じても
リーダーに従わざるを得ない状況になり

従った結果
やっぱりあんまり良くない結果になるんです。

そーゆー経験ありませんか?



私はそーゆー経験ばっかりです(´∀`*) ←




直感に素直になろう





「直感」に従っておけば良かった的なエピソードなんて
掘り出したらキリがないくらい出てきますが



この
なんとなくしか感じられない「直感力」でも

従えば従うほど鍛えられていきます。



自分が感じた

「ワクワクすること」
「なんとなく楽しそうなこと」

「考えただけで胃が重くなるようなこと」
「嫌な予感がすること」などを

素直に受け取って行動してみると
自分にとって良い結果が出ますよ。









本を読むとすぐに影響されるタイプです(´∀`*)



「直感」に敏感になろう!





0 件のコメント:

コメントを投稿